思っていること、感じたこと、悩み、愚痴、メモetc...

やらされている感覚からの脱却、本音で生きる生活

箱根へ慰安旅行②&大型連休おわり!

こんにちは!

 

箱根旅行2日目。

前日の暴飲暴食がたたり、

朝は最悪の目覚めです(笑)

 

ゆっくり温泉に浸かり、

午前中は岡田美術館へ。

 

その後は新宿へ戻り買い物。

スーツを買いに行ったら大学の後輩が

そのお店で働いていて偶然会いました。

がんばっているようですが、そろそら退職して実家の商売を継ぐとのこと。

一緒に飯を食べ、久しぶりの再会を楽しみました。

 

その後は東京駅に移動し、

コーヒーを飲みながら時間を待つことに。

毎度そうですが最後の別れのときまでの

この約1時間がいい!

仕事のことや人生観のことなど、現状の共有と今後の展望について話しました。

  

~今回の休暇での気づき~

メインキーワードは

スローライフ

★結婚

でした。

 

スローライフ

・森や川、星、生き物といった自然が好き。自然と一体になって生きたい。

 スローライフというライフスタイルが頭に浮かぶ。

 スローライフを仕事にできないか。。。。

 

スローライフの入口として(笑)、

まずは畑仕事ができてよかったです。

箱根ではゆっくりとした時間の流れを感じ、改めてこんな時間と空気の中で生きたいと思いました。

その後新宿に行きましたが、箱根とのギャップを余計に感じ、自分が生きるフィールドは都会ではないと感じました。

また、なんでも話せる友人といたことで、大切だと自分が思える人といつも一緒にいて、生きていきたいと感じました。

 

★結婚

大切な人といえば、今回一緒に箱根に行った友人と大学4年の時に決めたことがあります。それは、5年後にパートナーと結婚するということ。来年です。これは当時パートナーにも伝えていることですし、結婚については時々彼女とも話します。

彼女は台湾出身の台湾暮らし、現在は夢であったCAをしています。

今年で交際丸6年。

 

来年の年末には 今の仕事は契約満了で、退職します。

そしたら台湾に1年移住しようと考えています。語学習得と台湾生活を実際にするためです。そして彼女の家系と意志の疎通をするためです。

 

退職を前に結婚するか。

まわりの結婚経験者はみな、本当に今の人と結婚したいと考えているなら、

タイミングは間違っても早いというタイミングはないよ。と口をそろえて言います。

問題は、どんなにつらい境遇になっても一緒に乗り越えていけるか、この人と乗り越えていきたいとおもえるか、そこが重要だよと言います。

 

本当に愛せる大切な人と仕事をして毎日を生きる。

こんな日々をはやく迎えたいと思っています。